韓国エステ〜サウナとよもぎ蒸し〜

韓国エステには、韓国式サウナ(汗蒸幕)、よもぎ蒸し、あかすり、蒸しタオル、ゲルマ・岩盤浴、リラクゼーションマッサージ、足つぼマッサージなど色々あります。

韓国エステのうち、汗蒸幕(ハンジュンマク)エステとは、本格的な韓国式伝統サウナのこと。韓国産の薬石と黄土を積み上げたドーム内を、松の木を燃やして90度〜150度に保ち、発散される遠赤外線によって新陳代謝を促し、肌の老化を防ぎます。10分ほどサウナに入ったらお風呂に入ります。お風呂は店によって、高麗人参風呂、黄金風呂、ハーブ風呂、ヒノキ風呂などいろいろ。風呂からあがったら、シャワーを浴びます。

一方、韓国エステでオススメと言えば、よもぎ蒸し。穴の開いたイスに腰掛け、ワンピースのような布で首から下を覆います。イスの中には、よもぎと十数種類の漢方が焚かれており、その熱で下半身を温めます。少し暑いですが、冷え性、婦人病、生理不順、痔、便秘、二日酔いなどに効果があるとされています。女性だけでなく男性もOK。よもぎには、「婦人病用」「美容用」「ダイエット用」など種類があるので、好きなのを選ぶといいでしょう。

昨今人気の韓国エステ、一度行ったら病み付きになる人もいるそうです。

その他の韓国エステ

韓国エステは、前記の汗蒸幕とよもぎ蒸し以外にもいろいろあります。

韓国エステでよく知られているのが「アカスリ」。韓国の銭湯では普通に行われているようです。肌に刺激を与えることで脳からアルファ波が出て、ストレス解消、血行促進、肩こり、腰痛に効果的で、さらに肌の新陳代謝も活発にし、疲労回復を早めるとされています。

また、「足つぼマッサージ」も韓国式エステでは有名ですね。足のつぼの刺激によって老廃物が排出され、血行を促進し、むくみをとります。

「うぶ毛抜き」というおもしろい韓国エステもあります。絹糸をはさみのように使ってうぶ毛を抜いていくのです。眉や髪の毛の生え際を整えるほか、うぶ毛を抜くことによって肌の血行をよくし、小ジワの防止にもなるとか。

変り種として挙げられるのが「カッピング」。ガラス製のカップを真空状態にして、背中の肌に吸着させます。カップの中に肉が吸い上げられて真っ赤になり、新陳代謝が促進され脂肪が燃焼しやすくなり、ダイエットによいとのこと。しばらくカップの跡が残ります。

その他韓国エステでは、石膏パック、炭パック、緑茶パックなど特徴的なパックがあります。

韓国エステ、いろいろありますね。たまには変わったエステで気分を変えてみるのもいいかも。

スポンサードリンク